N邸

仕様:RC造+木造(混構造)
立地:愛知県江南市
竣工:2002年

コンセプト:敷地が広いため、できる限り1階に生活の主な機能を配置し、2階はプラスアルファ的な要素でまとめ、設計しました。

デザイン :内装は壁紙(クロス)をできる限り避け、壁・天井ともに合板目透かし張りとし、”木”の存在感を全面に出してみました。
外部については屋根を昔からある日本建築の切妻、入母屋を取り入れ、外壁をガルバリュウムの下見張りにすることで、モダンで和風なイメージにしてみました。

   
top >> works >>
 
   
   
   
 
   
リノベーションへ
  
(c)2009 MIZUTANI ARCHITECT OFFICE
株式会社ミズタニ工務店 愛知県名古屋市千種区鏡池通4丁目22の2 052-782-6534