Y邸

仕様:RC造+木造(混構造)
立地:愛知県名古屋市千種区
竣工:1999年

コンセプト:土地が同敷地内で6メートルの高低差があり道路から3メートル下がった地盤に基本のGLを設定しました。
1階の外壁の一部を擁壁兼外壁にすることで建物をRC造+木造の混構造としました。

デザイン :外観は屋根を洋瓦(S瓦)で切妻とし、外壁は塗り壁で仕上げ、バルコニーを木で組み全体的にプロバンス風にまとめてみました。
内装の壁は塗装で塗り壁とし、昔ながらの工法(モルタル下地)で造って仕上げました。
天井・床は木にすることにより自然のあたたかみを感じる空間に仕上げました。

   
top >> works >>
 
   
   
   
 
   
リノベーションへ
  
(c)2009 MIZUTANI ARCHITECT OFFICE
株式会社ミズタニ工務店 愛知県名古屋市千種区鏡池通4丁目22の2 052-782-6534